North-Rail-Fanciers 1674さよならツアー

1674さよならツアー

2012年7月29日,とある貸切ツアーに参加してきました.
使用車両は,北海道中央バス 色内営業所オタモイ車庫所属の「札幌22 か 16-74」(U-RU3HJAA)です.


1674さよならツアー01

小樽駅前ターミナル

今回のツアーの起点は小樽駅です.
集合時刻に合わせて,JRで小樽入りしたわけですが,到着するとターミナルにはこの日お世話になる1674が待機中.


1674さよならツアー02

小樽駅前ターミナル

出発の間,少し観察させていただきました.
心配していた天気も大丈夫そうです.


1674さよならツアー03

天狗山ロープウェイ

ツアーの最初の目的地は天狗山ロープウェイ…の駐車場です.
実は,天狗山に行くのも初めてだったのですが,結構眺めがいいのですね.


1674さよならツアー04

天狗山ロープウェイ

天気が良いので,バックの木と空と,ブルリと.


1674さよならツアー05

天狗山ロープウェイ

天地方向寸法の小さいこのタイプの幕も,懐かしいものですね.
昔は札幌市内でもゴロゴロ見かけたものですが.


1674さよならツアー06

天狗山ロープウェイ

1674さよならツアー07

おたる水族館


1674さよならツアー08

ベイビュータウン

天狗山の次は,ベイビュータウンへ向かいます.
海と1674の組み合わせを狙うフォトランです.
後ろに写っているのは函館本線.ちょうどエアポートが通過中です.


1674さよならツアー09

ベイビュータウン

それにしてもここ,見晴らしが良くて気持ちがいいですね.
登ってくる前の坂がかなり級で,本数が少ないとはいえ定期のバス路線が走るとは,と思った記憶があります.


1674さよならツアー10

本局前停留所

その後,樽市街にてお昼.運河ターミナルへと向かいます.
小樽バイン前で降車し,某ハンバーグ屋へと向かったわけですが,その間,車は運河ターミナルで休んでいたようです.


1674さよならツアー11

小樽商大前転回所

午後はまず,小樽商大停留所の転回所で撮影タイム.


1674さよならツアー12

小樽商大前転回所

別アングルから.
午後になっても晴天は続き,絶好の貸切日和.


1674さよならツアー13

おたる水族館

さらに,祝津方面へと車は進みます.
行く先はおたる水族館.


1674さよならツアー14

オタモイ車庫

おたる水族館周辺でも何度か撮影タイムを撮りつつ,終着点であるオタモイ車庫へ向かいます.
エンジンルームを見せて頂きました.


この後,最後の小樽駅までの行程を消化し,ツアーは終わりです.
ツアーの後,朝里車庫を外から眺めて小樽を後にしました.
…と,ここまで駆け足でツアーを振り返ってみましたが,似たような写真の多いこと.ここに載せる写真選ぶのも一苦労です(笑
最後になりましたが,幹事様,中央バス色内営業所の方々,オタモイ車庫の方々,そして乗務して下さった運転手様,ありがとうございました.
次のこのような企画は,いつになりますかね.